株式会社大川原製作所

出展概要

連続式伝導伝熱乾燥装置「インナーチューブロータリー」

連続式伝導伝熱乾燥装置「インナーチューブロータリー」

下水汚泥を省エネ・低コストで乾燥資源化する「自己熱再生型ヒートポンプ式高効率下水汚泥乾燥技術」を展示する。本乾燥技術は、ヒートポンプサイクルによる乾燥熱効率の向上や乾燥排気処理負荷の低減を特長とする。全国の下水処理場のうち、中小規模となる日量5,000~50,000m3の処理施設を導入対象と想定している。本技術は、平成28年度B-DASH実証事業に採択されており、大川原製作所は実証フィールドの秦野市および技術共同開発の関西電力と共同研究体を結成し、実証事業に取り組んだ。本事業は、自治体の抱える脱水汚泥の外部搬出委託費用の削減のみならず、乾燥汚泥の利活用用途の選択肢拡大にも寄与する。

下水汚泥乾燥設備

出展者情報

小間番号
大-303
出展ゾーン
下水処理
住所
〒140-0014 東京都品川区大井1-6-3アゴラ大井町ビル5階 大川原製作所東京営業所
TEL
03-5743-7461
FAX
03-5743-7460
URL
https://www.okawara.co.jp/
担当
担当者:真杉 隆志   担当部署:東京営業部広報   メール:t-masugi@okawara-mfg.jp
担当者
真杉 隆志
担当部署
東京営業部広報
メール
t-masugi@okawara-mfg.jp

Page Top