株式会社ミゾタ

出展概要

”ポンプゲート”のパイオニア! ミゾタの”ゲートポンプ”システム

 ミゾタは創業以来、水と共に歩み、水と人とのあるべき姿を考え、100年の永い歴史を刻んできました。公共性の高い設備である、水門、ポンプ、除塵機等の設計・製造および据付を行う「水の総合エンジニアリング企業」として、水と人との関係をもっと豊かに、もっと楽しく・・・そのような願いを込め、社会のニーズ・期待に応えられる、人と環境にやさしい企業を目指してきました。そして永年の経験と技術力により開発したゲートポンプシステム(ゲートポンプはミゾタの商品名です)は、省スペースで低コストな排水設備として高い評価を得ており、近年数多く採用されるようになりました。
 今回は、ゲートポンプのラインナップより、景観に配慮した「ピアレス型ゲートポンプ」とゴミ通過性能を兼ね備えた「着脱式横軸水中ポンプ」をご紹介いたします。
 

・ピアレス型ゲートポンプ

 1976年に開発、特許出願したゲートポンプは、都度改良を重ね、狭水路への設置や安定した超低水位運転を可能としています。「ピアレス型ゲートポンプ」は門柱(ピア)が不要なため、全体的に高さを低く抑えることができ、特に環境配慮が必要な住宅街等に設置される他、地下への設置も可能です。

・ピアレス型ゲートポンプ
・着脱式横軸水中ポンプ(可動ライナー式)

 超低水位運転ゲートポンプの技術を応用し着脱式の水中ポンプも開発しました。従来型の水中ポンプと比べ、設置に必要な水路幅、水路深さをより狭く、より浅くし、省スペース化を実現できます。
また、「破砕チップ」や「可動ライナー」を採用することにより、通常はポンプを停止させてしまう草やヒモ、買い物袋はもちろん、空き缶や長靴、木材などの大きくて硬いゴミも通過させることが可能となり、ポンプの高い信頼性を確保しています。
 破砕チップ付ポンプ  : NETIS登録番号QS-12008-A
 可動ライナー式ポンプ : NETIS登録番号QS-15002-A

・可動ライナー式ポンプ 構造

 他にも稼動時にレーキチェーンから発生する騒音を抑えた、「低騒音型除塵機」もパネルで紹介いたします。
  低騒音型除塵機   : NETIS登録番号QS-170041-A

 ご来場の際には、是非弊社ブースへお越しください。

出展者情報

小間番号
大-312
出展ゾーン
下水処理
住所
〒840-8686 佐賀県佐賀市伊勢町15番1号
TEL
0952-26-2551
FAX
0952-24-2315
URL
http://www.mizota.co.jp
担当
担当部署:営業統括本部
担当部署
営業統括本部

Page Top