株式会社栗本鐵工所

OVERVIEW ブースの様子


出展概要

下水道用ダクタイル鉄管、強化プラスチック複合管(FRPM管)

下水道用ダクタイル鉄管

◆鉄管事業部◆

東海・東南海・南海地震をはじめとする巨大地震の発生が懸念される中、圧送管路を中心に採用が増えてきているのがクリモト耐震管路用ダクタイル鉄管です。大きな伸縮量と離脱防止機構を兼ね備えており、埋設環境の激変にも柔軟に対応します。また、硫化水素対策として内面にエポキシ樹脂粉体塗装を施したタイプも採用を伸ばしております。鉄管事業部では、下水道に関わる長い歴史の中で培った技術と経験を活かし、地震大国の日本において埋設地盤の大きな変動にも柔軟に対応する安心・安全なパイプラインをこれからも提案し、お客様のニーズにタイムリーにお応えしてまいります。

S形ダクタイル鉄管 呼び径1650
強化プラスチック複合管(FRPM管)

◆化成品事業部◆

クリモトポリコンFRP管(強化プラスチック複合管)は軽量で、レベル2地震動にも対応できる耐震性を兼ねた管材です。さらに日本下水道協会規格JSWAS-K2規格で高濃度の酸性環境(pH0相当)にも対応できる耐酸性に優れたパイプです。また他のプラスチック管材と比較して線膨張係数は数分の1程度と、鋼材の値に近似しているので、温度による変形が小さく直射日光下での曲がりの心配はありません。一般公共下水道や空港・港湾での埋立地などに採用され、クリモトポリコンFRP管は着実に実績を重ね幅広いユーザーの方々にご使用いただいております。これからも耐酸性・耐震性に優れ、高強度なパイプラインを提案し、ユーザーの皆様方のお役に立てる様に努力してまいります。

外圧2種FRPM管 呼び径1500

出展者情報

小間番号
B-727
出展ゾーン
管路資器材
住所
〒550-8580 大阪府大阪市西区北堀江1丁目12番19号
TEL
06-6538-7641
FAX
06-6538-7752
URL
http://www.kurimoto.co.jp/
担当
担当者:田中 俊也   担当部署:鉄管事業部 企画部企画グループ   メール:tetsu_kikaku@kurimoto.co.jp
担当者
田中 俊也
担当部署
鉄管事業部 企画部企画グループ
メール
tetsu_kikaku@kurimoto.co.jp

Page Top