下水道用ポリエチレン管・継手協会

出展概要

下水道用ポリエチレン管・継手協会

下水道用ポリエチレン管・継手

地震災害に強い『耐震管材』である下水道用ポリエチレン管(日本下水道協会JSWAS K-14)及び下水道用リブ付ポリエチレン管(日本下水道協会JSWAS K-15)の管・継手を紹介致します。

下水道用ポリエチレン管・継手協会

○下水道用ポリエチレン管とは

下水道整備が拡がるにつれ効率的な整備を進めるために自然流下式だけでなく、真空式、圧力式などの下水道システムが登場してきました。こうした下水道システムの最適管材として欠かすことができない「下水道用ポリエチレン管」。下水道ラインを守る耐震性や真空・圧送管路に必要な水密性、さらには耐摩耗性、耐久性など、高密度ポリエチレン管ならではの高い管路機能によって、全国の自治体で幅広くご採用いただいています。



○下水道用ポリエチレン管(PA-11 呼び径50~600/JSWAS K-14)

地震による地盤変位に対応するために下水道には可とう性が求められます。下水道用ポリエチレン管は、高い可とう性よって、耐震ラインが構築できます。

接合部には電熱により接合を行う、電気融着(EF)接合を採用。管と継手が一体化した管路が構築できるため、地盤変位時の水密性も万全です。



○下水道用リブ付ポリエチレン管(PA-21 呼び径300~1000/JSWAS K-15)

独特の中空リブ構造によって抜群の剛性と軽量化を実現。高耐圧の下水道ラインが、スピーディに施工完了できます。

ゴム輪接合によってスムーズに接合が行え、高い水密性が得られます。また、さらに完全な水密性を実現する溶接も行えます。



○最後に

下水道用ポリエチレン管、下水道用リブ付ポリエチレン管は、高い耐震性、耐腐食性、耐久性、水密性を有している管材として、処理場内配管、処理場間を連絡する圧力・圧送管用やマンホールポンプの圧送管、未普及地解消に効果的な真空下水道、自然流下用途に採用されるなど、下水道の整備・更新に長期に渡り貢献いたします。

下水道用ポリエチレン管・継手協会ホームページ
下水道用ポリエチレン管(PA-11/JSWAS K-14)

耐震管路には可とう性、一体管路の構築にEF接合。

PA-11/JSWAS K-14
下水道用リブ付ポリエチレン管(PA-21/JSWAS K-15)

PA-21/JSWAS K-15

出展者情報

小間番号
B-711
出展ゾーン
管路資器材
住所
〒105-8450 東京都港区虎ノ門2-3-17虎ノ門2丁目タワー
TEL
03-5521-0833
FAX
03-5521-0837
URL
http://www.pekyo.jp/

Page Top