セイフティーフラット工法協会

出展概要

『時代とニーズに合った』S・F工法

『時代とニーズに合った』S・F工法

地域や利用者の視点に立った道路が求められるなかで、マンホール鉄蓋等の路面との段差は、騒音、振動、交通傷害等の社会的損失となっております。円形に舗装を切断してマンホール鉄蓋の取替を2時間程度で行こなえる施工法及び復旧材料等の紹介。
協会独自の弾性アスファルトERアスコン(排水用)現場練りを用た施工例。

ERアスコン 【排水用施工例】
ERアスコン作成用アスファルトミキサー

舗装復旧材は、アスファルトミキサーで必要量作成するので温度低も少なく品質が良く無駄もない。

ERアスコン 【密粒用施工例】

施工場所の道路状況に合わせカッター車【大型・中型・小型】を選定し施工することができす。

カッター車ラインナップ

出展者情報

小間番号
エ-513
出展ゾーン
維持管理
住所
〒460-0018 愛知県名古屋市中区門前町1番51号
TEL
052-332-8072
FAX
052-332-8066
URL
info@csk-sf.jp
担当
担当部署:営業部   メール:info@csk-sf.jp
担当部署
営業部
メール
info@csk-sf.jp

Page Top